1941〜

大和絵師 毛利錠作の長男として東京四ッ谷に生まれる 。

東京芸大日本画科卒業 

新神戸日蓮宗寺院「霊法会」廻廊壁画に            「日本の草花と鳥」をテーマに製作。

東宝舞台K.Kにてテレビ、舞台の壁画を担当。        

障壁画(屏風、挿絵、壁画等)を主とした製作活動を経て独立。

1991年

那須塩原へ移転。

1993年

水墨画教室を始める。

1994年

那須ロイヤル美術館にて個展。

1997年

那須ハーモニーホールにて個展。

1999年

栃木県総合文化センターにて個展。

1999年

那須ロイヤル美術館にて個展。

2000年

宇都宮東日本ホテルにて個展。

2001年

栃木県総合文化センターにて個展

2002年

那須黒磯に毛利日本画記念館設立。